TH EN JP
当社の沿革
バンコクチャヨラは、1973年12月18日にバンコクインシュランス、タイトヨタ自動車、あいおいニッセイ同和損保の3社により設立されました。 設立時の資本金は40万バーツで2014年に1,000万バーツに増資し現在(2020年12月31日時点)の総資産は7億3,500万バーツになります。
 
当社は1974年7月18日に損害保険ブローカーのライセンスを取得し、日系企業の顧客を中心に保険事業を展開しています。


ビジョン
当社は、45年にわたり以下の考えのもと優れたサービスを提供することに注力してきました。
  • タイの日系企業の最高のアドバイザーであること。
  • 保険会社にとって最高の戦略的パートナーであること。
  • 最高のプロフェッショナル保険ブローカーであること。

当社は長いタイの歴史の中で大災害や通貨危機等によって経済危機に直面したときもお客様に最高のサービスをご提供し、最高の満足をいただくため努力し続けました。

当社は2002年2月22日にバンコクチャヨライフを設立し、損害保険だけではなく、生命保険ブローカーのライセンスを取得し、 生命保険の商品・サービスも提供していています。
 


取締役会および経営陣
組織図